Latest News
MTU 最新ニュース
TO HOME


三重の教育の充実・前進を求める
教育予算要求の諸行動

 国・県・市町ともに次年度予算編成にむけて動き出しています。子どもたちや保護者の思いが反映されるよう、わたしたちは教育関係団体等とも連携して、予算確定期まで精力的にとりくんでいきます。
 9月5日には県庁を訪れ、知事、教育長らに教育予算要求書を手渡し、少人数教育の推進や義務教育費国庫負担制度の存続、子どもたちが安全で、安心して学校生活を送れるよう人的配置・施設の整備などをおこなうことなど、三重の教育の充実にむけた意見や要望を伝えました。
 さらに教育関係4団体(県PTA連合会、県高等学校PTA連合会、県国公立幼稚園長会、三重県教職員組合)が連携した教育予算の増額を求める運動や、県小中学校長会、県高等学校長協会を含む6団体(「六者懇」)による三重県教育県民集会(11月)も予定しています。
 県内の教育に関わるすべての人々の声や思いを結集し、子ども1人ひとりが大切にされ、教職員がより意欲をもって働ける教育行政の実現をめざし、粘り強く訴えていきます。


>>一覧へ>>


Copyright c 2005  三重県教職員組合.  All Rights Reserved