Information
MTU                        過去のおすすめの一冊
TO HOME


『私たちが子どもだったころ、世界は戦争だった』
 サラ・ウォリス&スヴェトラーナ・パーマー著 
文芸春秋 2010年 1900円(本体価格)

 第2次世界大戦当時、世界各国の子どもたちが手紙を記したもので、時代に即し戦争に参加するもの、疑問をもつもの、弾圧された日々を送るもの、いろいろな子どもの肉筆を訳し集めた本です。
 戦争という大局からでなく一個人、しかも子どもがそのときどういうことを思い日々を過ごしたか、興味深くも重い1冊です。




>>一覧へ>>

Copyright c 2005  三重県教職員組合.  All Rights Reserved