Information
MTU                        過去のおすすめの一冊
TO HOME


「東京・地震・たんぽぽ」
豊島ミホ著 集英社 2007年 本体価格1300円

 東京で起きた震度6強の地震という仮構のもとに紡ぎだされた14の物語。喪(うしな)われた者と残された者、その両者を分ける運命と人間模様の断片を変奏する。
 現実の惨事では、それこそ何万という物語が、語られたものも語られなかったものも含め、あったにちがいない。その事実の重みの前では、どうしても“つくりもの”ということになってしまうが、それでも今この作品を読んで、どの人物の痛みも心に染みた。いくつかの場面で登場するたんぽぽは希望の象徴なのだろうか。




>>一覧へ>>

Copyright c 2005  三重県教職員組合.  All Rights Reserved