Information
MTU                        過去のおすすめの一冊
TO HOME


「四十九日のレシピ」
伊吹有喜著 ポプラ社 2010年 本体価格1400円

 百合子の義理の母・乙美がなくなり、無気力になった父・良平。一方、子どもができなくて悩んでいた百合子は夫に浮気され、実家に戻ってくる。そんな2人のもとに、母の“レシピ”をもって、金髪の女の子・井本がやってくる。
 母の遺言で開くことになった四十九日の宴会の準備をするなかでみつけたしあわせとは?人と人とのつながりがじんわり胸にしみる物語。
 「みんな誰かのテイクオフ・ボード(踏切板)になって、誰かを飛ばし、飛ばしてもらい、いっしょに前にすすんでいる」という言葉が、大きな災害があった今、とくに心に響きます。




>>一覧へ>>

Copyright c 2005  三重県教職員組合.  All Rights Reserved