Information
MTU                        過去のおすすめの一冊
TO HOME


「りかさん」 梨木香歩著 偕成社 1999年出版 1,200円

 ようこは雛祭りの日に、おばあちゃんに「リカちゃん人形」がほしいとお願いしました。しかし、送られてきたのは市松人形の「りかさん」でした。説明書には、毎日着替えをさせいっしょにご飯を食べ、いっしょに寝るようにと書かれていました。 ようこは毎日世話をしていくうちに、りかさんの不思議な力によって、しだいにまわりの人形たちの想いを聞きとることができるようになります。
 りかさんや他の人形の過去の想いに触れることで、他者を受け入れる心を学んでいく、少女の姿や、おばあちゃんやりかさんの優しい言葉に自然と心が温かくなる素敵な1冊です。「りかさん」の続編で、おばあちゃんが亡くなり、ようこがおとなになった後の話「からくりからくさ」もオススメです。 




>>一覧へ>>

Copyright c 2005  三重県教職員組合.  All Rights Reserved