Information
MTU                        過去のおすすめの一冊
TO HOME


「おしゃべりな絵日記」アトリエエレマンプレザンの子どもたち
アトリエエレマンプレザン編 ポプラ社 1997年 1,400円(本体)
 「障害」のある17人の子どもたちが描いた絵の作品集です。あざやかな色や力強い線、それは光であったり、風であったり・・・。
 彼らは、目に見えるものだけでなく、感じた心を絵で表現しています。じっと見つめていると、一つひとつの絵からいろいろなおしゃべりがきこえてきそうです。ゆったりとした静かな時間に、子どもたちの絵と対話を楽しんでみてはいかがでしょうか。


>>一覧へ>>

Copyright c 2005  三重県教職員組合.  All Rights Reserved