Information
MTU                        過去のおすすめの一冊
TO HOME



姉ちゃんの詩集
 サマー著 講談社 2006年 1000円
 
 ある男の子が、姉の自作の詩を無断でネットに公開したことからはじまった1冊。その言葉は、何にも縛られず自由で、みずみずしい。おとなは決してまねできない、思春期の少女しかつづれない詩が並ぶ。
 たとえば、「弟」という名の詩。「弟が生まれたとき/捨てようとしたそうです/りょうあしをもって/ゴミバコにいれようとしたそうな(私が弟を)/いまはすきだけどたまに憎い」。
 読後感は、温かく、気もちいい。
           
   


>>一覧へ>>

Copyright c 2005  三重県教職員組合.  All Rights Reserved