Information
MTU                        過去のおすすめの一冊
TO HOME


「ナガサキの郵便配達」ピーター・タウンゼント著、間庭恭人訳 
『ナガサキの郵便配達』を復刊する会 2005.8 
高校の国語教科書に掲載されながら原作が入手できなかった、あの『ナガサキの郵便配達』が復刊された。
 自転車で配達中に被爆した谷口稜曄さんに取材し、同時に日本軍部や原爆を使用した米国の関係者の動きを第三者の目で描き、「長崎を最後に」と訴える作品として出版当時から高く評価された。日本では1985年に仏語版の翻訳として早川書房から出版され、その後絶版になっていたのを、「戦後60年」の今年、復刊する会によって実現したもの。(協力金1口2,000円を会に寄付することで配布される)



>>一覧へ>>

Copyright c 2005  三重県教職員組合.  All Rights Reserved