Information
MTU                        過去のおすすめの一冊
TO HOME


「名犬フーバーの事件簿」 
笠原靖著 光文社文庫 2004年出版 660円(税込み)

元警察官の長源寺大志。今はエキストラをしている。愛犬はクーバーズという種類の白い巻き毛の大型犬「フーバー」。周辺で起こる事件の解決にむけてこのコンビが活躍する。 
 ありふれた推理小説の短編集ではあるが、このフーバーという犬がほんとうに賢い。現実に存在するタイプの犬かどうか、犬嫌いなわたしに判断はできないが、読むたびに「この犬欲しい」と思うのである。 
 おすすめの1冊というよりおすすめの犬の紹介という感じの本である。


>>一覧へ>>

Copyright c 2005  三重県教職員組合.  All Rights Reserved