Information
MTU                        過去のおすすめの一冊
TO HOME


『だいじょうぶだよ、ゾウさん』
ローレンス・ブルギニョン作 ヴァレリー・ダール絵 柳田邦男訳
 文溪堂 2005年 1500円
 幼いネズミと年老いたゾウは仲良し。あるとき、ゾウは死が近くなったら行く「ゾウの国」が見える谷の前までネズミをつれて行きます。幼いネズミはゾウと離れるなんて想像できず、「行っちゃいやだ」といいます。いつもと変わらないくらしをつづけていきますが、日に日に弱っていくゾウを見たネズミは・・・。死とむきあうことをテーマにした深く考えさせられる絵本です。



>>一覧へ>>

Copyright c 2005  三重県教職員組合.  All Rights Reserved