Information
MTU                        過去のおすすめの一冊
TO HOME


『でかい月だな』
水森サトリ著
集英社  2007年 1500円
 思春期の危うさと友情を描いた作品。主人公の幸彦は、満月の夜に親友の綾瀬から崖に蹴り落とされる。そのことが原因で、足に「障害」が残ってしまう。当然のように綾瀬に怒る幸彦の家族や友人たち。でも、幸彦自身は怒りを感じず、ただ「なぜか?」を聞きたくて。優しい周囲を振りはらい、幸彦は、引きはなされた親友に会いに行く――。83ページ真ん中の台詞に、ハッと心動かされます。



>>一覧へ>>

Copyright c 2005  三重県教職員組合.  All Rights Reserved