Information
MTU                        過去のおすすめの一冊
TO HOME


『はだしのゲンはヒロシマを忘れない』
中沢啓治著
岩波書店(岩波ブックレット) 2008年 480円
 漫画『はだしのゲン』の作者が「なぜ原爆を描いたのか」「原爆体験を描くことのつらさ」「原爆被害を伝えることのむずかしさ」など、19の項目をとおして、戦争、原爆に対する自らの思いを読者に伝えている本です。どの項目も短いメッセージですが、戦争の愚かさや原爆の悲惨さを学ぶことができ、平和な世の中でありつづけるにはどうしたらよいか考えるきっかけを与えてくれます。



>>一覧へ>>

Copyright c 2005  三重県教職員組合.  All Rights Reserved