Information
MTU                        過去のおすすめの一冊
TO HOME


『共生経済が始まる〜人間復興の社会を求めて〜』
 内橋克人著 朝日文庫(朝日新聞出版) 2011年 620円(本体価格)
 「市場万能主義」がもたらした、「格差拡大社会」。著者は「ホープレス社会」(夢なき社会)と呼ぶ。そして、この社会不安から脱却するためには、Foods(食糧)・Energy(エネルギー)・Care(人間ケア)という基本的人権を守る力を地域で育成することが重要と提案する。
 これは、2009年に出版されたコラム集に、東日本大震災後に加筆された前書きを収録した文庫版である。勤労者・被災者が安心してくらせる社会の実現に、今、何が必要なのか。社会がすすむべき方向のモデルを示し、身をもって考えさせられる1冊。



>>一覧へ>>

Copyright c 2005  三重県教職員組合.  All Rights Reserved