Information
MTU                        過去のおすすめの一冊
TO HOME



『乱反射』
貫井徳郎 著
朝日新聞出版 2009年 1,800円

 物語のはじめからは、どこにでもいるようないろいろな人たちの群像劇が、それぞれ何のつながりもなく描かれていく。誰でも少なからず思いあたる「自分ひとりだけならいいだろう」というようなエゴイズムを、大なり小なり抱えた人々。彼らのエピソードが次第に重なっていったとき、ついに1つの大きな悲劇が生まれる。
 非常にやりきれない思いとともに、自分が被害者、そして加害者側だったら、どうだろうと考えさせられる。
 現代日本社会、そして自分自身のモラルについて、問いかけてくる作品。




>>一覧へ>>

Copyright c 2005  三重県教職員組合.  All Rights Reserved