Information
MTU                        過去のおすすめの一冊
TO HOME



『怖い絵』
中野京子著
朝日出版社 2007年 1,800円
 ドガの『踊り子』、ホガースの幸せな家族の肖像画『グラハム家の子どもたち』、ブロンツィーノの『愛の寓意』など、みるからに怖い絵から一見怖くない絵まで、20作品。
「怖い絵」というコンセプトのもと、名画が紹介されているのですが、怖いというよりも西洋名画を深く味わえる本です。読み終わった後、その作品がつくられた時代背景を理解したうえで、もういちど絵を観てみると絵画の見方が変わります。




>>一覧へ>>

Copyright c 2005  三重県教職員組合.  All Rights Reserved