Information
MTU                        過去のおすすめの一冊
TO HOME



    「2050年のわたしから 本当にリアルな日本の未来」
金子勝著
    講談社 2005年 本体1,200円

 「今のままの日本が2050年までつづいたら、こんな日本になってしまうよ」というシミュレーション世界が書かれている。
 少子高齢化がすすみ、年金がもらえず高齢者も働いている、農業の担い手がいなくなり、人間の住みやすい町や村がなくなる・・・。いったいどうしてそんな日本になってしまうのかを、わかりやすく分析し、現在の社会のありかたに警鐘を鳴らしている。
 後半部分は、「もうひとつの希望のシナリオ」を示し、そんな未来にならないためにわたしたちが気づくべきことが示唆されている。わかりやすい文章なので、若い人たちにも読んでほしい1冊。



>>一覧へ>>

Copyright c 2005  三重県教職員組合.  All Rights Reserved