Information
MTU                        過去のおすすめの一冊
TO HOME



  「クラスター爆弾なんてもういらない。」
 清水俊弘著 
合同出版 2008年 本体1,400円


 クラスター爆弾とは、飛行機から投下された爆弾が空中で爆発すると、その中に収納されていた多数の爆弾が広範囲に降り注ぐという兵器である。恐ろしい威力。その上、それは地雷と同様の被害をもたらす大量の不発弾を生み出すのだ。被害の深刻さ、兵器を生み出す人間の愚かさがこの本から感じ取れる。昨年12月、保有国である日本は、「クラスター爆弾禁止条約」に署名した。条約発効にむけ動き出す世界を感じる一冊である。



>>一覧へ>>

Copyright c 2005  三重県教職員組合.  All Rights Reserved