Information
MTU                        過去のおすすめの一冊
TO HOME



  「仏果を得ず」
 三浦しをん著 
双葉社 2007年 本体1500円


 健は勉強が得意でなく遊びに熱心。気楽で怠惰に高校生活を満喫していた。が、修学旅行先の大阪の国立文楽劇場で、いやいや座席に座らされ熟睡していた健の目を、気迫で開けさせたのは文楽の大夫だった。文楽に魅せられ、「文楽の研修所」に入り、義太夫になる。りっぱな語りのできる大夫になろうと日々練習に明けくれるが・・・ 小学生にボランティアで文楽を教える健が、その生徒ミラちゃんの母親に思いを寄せる、というサイドストーリーもおもしろい。 



>>一覧へ>>

Copyright c 2005  三重県教職員組合.  All Rights Reserved